携帯ホームページ
FC2ブログ
知ると鬱になる雑学から、貯めになる雑学や、面白いネタを2chから参照してお送りします。
ワロス系日記
ピックアップ
期間限定

rakuten
リンク
リンク
ページ別ランキング


ブログパーツ

ランキング


無料レンタル

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
アクセス


Twitter始めましたw


ページビューランキング!!
top絵募集中
お問い合せ⇒コチラ
for English
はてなBMに登録
管理者ページ

ヤフーオークション
最近の記事
プロフィール

warosuu

Author:warosuu
本当にダメでダメでしょうがない27歳のブログ。治験にも参加させてもらえないダメヲ

フリーエリア
QRコード

携帯からも読めます。

情報ヘッドライン


【人気記事抜粋】淫乱の手相
【人気記事抜粋】iGoogle ガジェット 2CHblogRSSリーダー
【人気記事抜粋】日本グーグルのフィルターを解除する方法


--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク / スポンサー広告    Top↑

2009.09.12 Sat
21 :本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 00:52:45 ID:Ym/hklxn0
スレの趣旨に添ったのを見つけたんでコピペ。

私も旦那自殺で亡くして、そろそろ7年だけど
1回も会ってないよ。
自殺だから、未練ないのかと思うけど出ないね。
でも死んだ家にはもう住んでないけど。
死んだ当時は、猫がよく死んだ部屋見てたな。
猫には彼が見えてたのかも。それも何匹もいる猫が
みんな同じ方角見てたから。私には気配も感じなかった。

23 :本当にあった怖い名無し :2007/02/09(金) 12:56:07 ID:SS4CG9WR0
昨日、帰り道。コンビニの前に野良猫がいたんだ。
目が合うと、鳴いてすりよって来る。空腹なのかと持っていたから揚げを見せてみたけれど、
反応無し。かわりに数歩移動して、また「にゃぁ」。
追いかけて撫でる→移動して呼ぶ→追いかけるを数回繰り返し、電柱の前でやっと猫が腰を落ち
着けたと思ったら、その電柱の影に花束とお供えジュースが…orz
オマケに猫は、その場でじっと動かなくなりました。さっきまでさんざん鳴いてたのに急に無言。
じぃっと俺の顔を見つめていた。

とりあえず怖くなったので猫を撫でて、花に手を合わせ帰って来たけど…
憑いてたのか、見えてたのか…
拍手する
58 :本当にあった怖い名無し :2007/02/11(日) 18:12:25 ID:BbYBLlet0
今週、うちのネコは家の裏手にある雑木林を「監視」し通しであった。
といっても室内飼いだから、そっち方向の窓から見つめてるだけなんだけど、
ずーっと、暇さえあれば昼夜かまわず窓に貼り付いていた。

時々食事やトイレに来たと思うと「スリスリ」してからまたそそくさと窓へ。
いつもは一緒に寝る癖に、今週は窓辺で寝ている。

なんで?暖かいから、なんか虫でも?
と思っていたら…今日、雑木林で「ぶら下がりさん」がお一人発見されました…orz
パトカーと救急車が来てるから何かと思ったら。

ちなみに猫は、朝から気に入りの椅子で爆睡してます……
絶対なんか見えてた筈。そしてもしかしたら家に入って来ないよう、威嚇してたかも。

103 :本当にあった怖い名無し :2007/02/22(木) 11:03:21 ID:g7knpkpI0
ねこがのってきて おもいよ!

         ハ_ハ 
       ('(゚∀゚*) 
    /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
   /ハ ハ ̄Zzz...フ /
 / ('A`,,),,)~//
(_____ _ノ

282 :本当にあった怖い名無し :2007/03/18(日) 14:47:04 ID:Ya2JY3Jj0
数年前のことで、時間は夜10時前後だったと思います。

自室でPCに向かって遊んでいたら、部屋に入って来た猫が
ソファーをじっと睨み付けながら、威嚇姿勢のまま
部屋をゆっくりと歩き回った。
まるで、そこに天敵でもいるかのような歩き方。

私自身は見た感じそこになにかあるようには見えなかったんですが、
感覚として、なんとなくそこに生首のようなものがあるような気はしました。
あくまでそれは想像ですが。

あまりに猫が警戒してたので…イタズラ心が芽生え…
おもむろに猫を抱き上げそこに放り投げてみました。

そしたら猫は「ギャッ!」というような声と、一瞬電気でも通ったような感じで
跳ね上がり、部屋の隅へ逃げてしまいました。

それを見てさすがに私もヤバイと思い、猫の警戒してた場所を見据えつつ、
慌てて塩と数珠を持ち出し、そこに塩を撒きながら「南無阿弥陀仏」を唱え
約15分~30分?

やっと猫が落ち着いたので、いつもの生活に戻りました。
翌日にはその場所に猫も普通に寝そべっていたりしたので、
その「何か」はもういなくなったと思います。

随分前のことだったんですっかり忘れてましたけど、一体なにがいたのでしょうね…。
猫にはその後よく謝り、おこづかいで高級缶詰を食べてもらいました。
 

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク / コピペ   この記事をTwitterでつぶやくComment(0)   TrackBack(0)   Top↑



Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warosuu.blog70.fc2.com/tb.php/1781-f752fa37

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。