携帯ホームページ
FC2ブログ
知ると鬱になる雑学から、貯めになる雑学や、面白いネタを2chから参照してお送りします。
ワロス系日記
ピックアップ
期間限定

rakuten
リンク
リンク
ページ別ランキング


ブログパーツ

ランキング


無料レンタル

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
アクセス


Twitter始めましたw


ページビューランキング!!
top絵募集中
お問い合せ⇒コチラ
for English
はてなBMに登録
管理者ページ

ヤフーオークション
最近の記事
プロフィール

warosuu

Author:warosuu
本当にダメでダメでしょうがない27歳のブログ。治験にも参加させてもらえないダメヲ

フリーエリア
QRコード

携帯からも読めます。

情報ヘッドライン


【人気記事抜粋】淫乱の手相
【人気記事抜粋】iGoogle ガジェット 2CHblogRSSリーダー
【人気記事抜粋】日本グーグルのフィルターを解除する方法


--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する
 

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク / スポンサー広告    Top↑

2006.11.20 Mon
66 名前: 水先案名無い人 投稿日: 04/09/26 23:00:29 ID:ngavVBpq
私が女子高に通う17歳だったある夜のことです。
父はまだ帰宅しておらず、母は入浴中、姉は彼氏と長電話。
そんな中、私はおならがしたくなりました。
腹の具合からすると、ものすごく臭いやつがすかしで出そうです。
その時、ふと思ってしまったのです。
「このおならは、どれくらい臭いのか?」
その疑問にとりつかれた私は台所に行き、ガス台の脇に設置されているガス警報器の前に立ちました。
警報器の電源がONになっている事を確認し・・・
パンツを下ろし・・・
渾身の一発をすかしました。
「ブーーーーーーーーーーーー!!」
しょぼい機械のくせに、これでもかというほどデカイ音が鳴り響きました。
母は素っ裸で風呂場から走ってきました。
姉は受話器をぶん投げて走ってきました。
私はおしり丸出しで突っ立っていました。
「何なのよ!」「どうしたのよ!」
叫ぶ姉と母に、
「おならが・・・どれくらい臭いかなあ、と・・・思って・・・」
二人の剣幕にビビった私は、パンツを上げるのも忘れてしどろもどろ。
「バッカじゃないの!」
そう言い残して、事態を把握した二人はそれぞれの場所に戻っていきました。
私はこの事件から15年経った今も独身です。
拍手する
 

このエントリーを含むはてなブックマークはてなブックマーク / コピペ   この記事をTwitterでつぶやくComment(0)   TrackBack(0)   Top↑



Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://warosuu.blog70.fc2.com/tb.php/375-a9beaa58

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。